佐藤商店の再生資源リサイクル|粗大ゴミや一般企業をはじめ各種オフィスや店舗、工場などから出る産業廃棄物、機密書類などあらゆる事業系の廃棄物を定期的に収集運搬致します。

再生資源リサイクル

HOME >> 再生資源リサイクル

再生資源リサイクル

貴重な資源をごみにして捨ててしまわないで、生きかえらせるのが、再生資源回収です。 再生資源回収は資源の保護になるばかりでなく、「ものを大切にする心」をはぐくみ、さらにこれが、ごみの減量にもつながります。

再生資源とは

リサイクルが可能な資源物のことで、古紙類・古繊維類・金属類・ビンなどです。

再生資源回収の効果

1.資源の有効利用
・資源や自然の保護
・エネルギーの節約
2.ごみの減量
・ごみ処理費用の節減
・埋め立て地の延命化
3.コミュニティーづくり
・ものを大切にする意識の育成
・市民相互の連携と親睦
・収益金の有効活用

佐藤商店では、非鉄金属(銅・真鍮等)、古新聞、古雑誌、段ボールなどの古紙、空き缶、空ビン、ペットボトルなどの「再生資源」の回収、選別、運搬をおこなっています。

古紙の回収

佐藤商店では、種類ごとに分別されたダンボールや紙パックなどの古紙を回収します。

「古紙再生資源化証明書」の発行

佐藤商店では、古紙が正しいルートにより資源化されていることを証明するため、「古紙再生資源化証明書」の発行 をしています。
回収した古紙は、ビニールひもなどの異物を取り除き、再生紙の原料となる古紙だけを、プレス機にかけて押し固めます。
上質紙など質の高い再生原料は、1枚1枚手作業で選別します。
古紙以外で、家庭から出るビンや缶などは、リサイクルセンターに運び込みます。
その後、手早く異物を取り除き、自動選別機でアルミニウムとスチールに分けられた空き缶を、プレス機で押し固めて、原料メーカーに出荷します。

再生紙を使いましょう

再生資源の回収は、ごみの減量化や資源化を効果的に進めることができます。
しかしこれだけでは、回収品が工場に運ばれるだけで終わってしまいます。
再生品を使うことで、さらにリサイクルを推進することができます。
そのため、家庭で使っている「紙」を再生紙のものに切り替えることが大切です。同じものなら再生紙を。

家庭で使える再生紙

  • トイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • キッチンペーパー
  • ノート・学習帳
  • 封筒・はがき
  • 便せん
  • ファックス用紙
  • コピー用紙

環境ラベル・リサイクルマークのついた再生品を使いましょう。

ページの先頭へ
COPYRIGHT © 製紙銅鉄 有限会社佐藤商店 ALL RIGHTS RESERVED.